中村浩士(弁護士・飲食コンサルタント)

経歴

札幌にて日本酒・ワインにこだわる飲食店を自ら経営し、飲食業界のコンサル弁護士として、実践的で使える様々な法的支援をご提供しています。
飲食店の再生・開業、資金調達、労務管理、トラブルなど、何でもお気軽にご相談下さい。

1998年10月
1999円 4月
2000年10月
2005年 4月
2007年 4月
2014年12月
2015年 3月
2017年 7月
2019年11月
司法試験合格
司法研修所入所
東京・仙台・札幌各地方検察庁検事
弁護士に転向、太田三夫法律事務所
中村総合法律事務所を開設
弁護士法人シティ総合法律事務所(札幌オフィス・東京オフィス開設)
北海道社会保険労務士登録
日本酒・ワインにこだわる飲食店を経営
更正支援の飲食店「おかえり」を経営
居酒屋「おかえり」開店(2019年)

利酒師である弁護士中村が経営する「おかえり」は更正支援を目的として開店。佐賀牛・沖縄もと
ぶ牛と日本酒・ワインのマリアージュをコンセプトにしている。

居酒屋『おかえり』

資格

弁護士、社会保険労務士、小型船舶免許1級
日本酒利酒師、ワインコーディネーター

一般社団法人日本フードアドバイザー協会 上席フードアドバイザー

※自ら厨房に立ち、飲食現場を知り尽くしています。

主な取扱い事件等

六本木ヒルズ自動回転ドア死亡事故捜査
暴力団・右翼グループによる拉致監禁強盗殺人抗争事件
駒大苫小牧高校野球部暴力事案調査委員会
羊蹄山ツアー遭難死亡事故公判
道内初裁判員裁判
札幌開発建設部入札監視委員会
北海道外部監査委員補助
JR北海道軌道検査データ偽装無罪事件

メディア掲載履歴

行列のできる法律相談所
とくだね・どさんこワイド・イチオシ等、刑事事件解説などで多数出演

松岡 修司(飲食コンサルタント・ソムリエ)

経歴

◆1958年 6月 東京都墨田区出身

◆都立日比谷高等学校卒、獨協大学経済学部卒

◆輸入ワイン専門商社ヤマオカゾーン入社~営業勤務時代にワインの知識を得る。

◆広告代理店 ㈱Ⅰ&S(旧第一広告社)に入社(1984年) 営業部勤務

シオノギ、東芝、サッポロビールなどを担当。1992年ワインの知識を生かし、サッポロビ ールよりサッポロファクトリー・レンガ館・札幌葡萄酒館(現在はイタリアンレストラン・テ ルツィーナ)の企画立案に関わり、サッポロビール開発へ出向。1993年ファクトリー開業 に伴い札幌葡萄酒館館長。日本最大級のワインセラーを持つワインレストランが誕生。

◆広告代理店 ㈱電通北海道入社(1997年) 営業部長、旭川支社長、業務管理部長

主に北海道電力、ドコモ北海道、札幌ドーム(札幌市)を担当。HTB番組「北海道遺産物 語」の企画制作や札幌ドーム開業イベントなどに携わる。

◆ビストロ・ワインバー「祥瑞札幌」開業(2008年)

道産ワイン、輸入ワインを中心に、北海道の食材を使った料理とのマリアージュをコンセプト に店を展開。2013年より、大通公園ライラックまつり~ライラック・ワインガーデン(7 丁目会場)での道産ワインコーナーのワインコーディネイトに携わる。

ワインビストロ『祥瑞札幌』

資格

ソムリエ、日本酒利酒師、焼酎利酒師

執筆

北海道新聞「朝の食卓」、雑誌オトン「コラム」等