小規模事業者持続化補助金

販路開拓のための費用の一部を補助してもらえる。商工会議所・商工会を利用しながら、持続的な経営に向けた新規事業を進める経営計画に基づく、小規模事業者(卸売業・小売業、飲食業等のサービス業は原則、常時使用する授業員の数が5名以下)の販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みの費用の一部が補助される。

試作品を作るための機械装置等、チラシ・ホームページ作成等の広報費、展示会出展費・旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、車両購入費、委託費、外注費等の販路促進のための費用が補助される。

 

当事務所も助成金を活用しています。

飲食業における融資や助成金・補助金等の資金調達に精通した社労士・公認会計士と密な連携を実現し、飲食業にまつわる資金調達支援をご提供しています。法律や制度をこちら主体で限界点まで使いこなす、使える実践的な支援をワンストップにてご提供致しますので、どうぞお気軽にご相談ください。