海外展開戦略支援事業補助金

⑴補助金の概要

海外展開を目指す、国内の中小企業者への補助金であり、①海外ビジネス戦略推進支援事業における、翻訳費・通訳費・調査費・旅費(国内外)・外国語ウェブサイト作成費・車両借上費(海外現地)等の諸経費、②地域ネットワーク活用海外展開支援事業における、専門家謝金・旅費・会場借上費・展示会出展費・翻訳費・通訳費・借損料・資料費等の諸経費を対象。

⑵ 採択事例

①酒類製造業者
日本ワインブランドの先行きに不安感を持ったことをきっかけに海外進出戦略を策定。官民一体プロモーションの実施などにより、国際的なワイン認証を獲得し、EU市場の基盤を確立。そのほか、開発した日本高級ワインがロンドンのワインコンクール金賞を受賞したことでアジア圏の輸出も拡大された。

②土木建設業者
国内の公共事業が減少したことを契機に海外進出戦略を策定。ジェトロのアドバイスを受け、世界各地の展示会や商談参加等のトップセールスを展開。その他、英語版ウェブサイトの開発により販路を拡大。

 

当事務所も助成金を活用しています。

飲食業における融資や助成金・補助金等の資金調達に精通した社労士・公認会計士と密な連携を実現し、飲食業にまつわる資金調達支援をご提供しています。法律や制度をこちら主体で限界点まで使いこなす、使える実践的な支援をワンストップにてご提供致しますので、どうぞお気軽にご相談ください。