障害者初回雇用奨励金

⑴助成金の概要・対象等

障害者雇用の経験のない中小企業の事業主(障害者の雇用義務制度の対象となる労働者数50~300人の事業主)が、ハローワーク等の紹介により、初めて障害者を雇用し、法定雇用率を達成した場合に助成される。
身体障害者、知的障害者、精神障碍者の雇用が対象。

⑵助成額

120万円が支給される

 

当事務所も助成金を活用しています。

飲食業における融資や助成金・補助金等の資金調達に精通した社労士・公認会計士と密な連携を実現し、飲食業にまつわる資金調達支援をご提供しています。法律や制度をこちら主体で限界点まで使いこなす、使える実践的な支援をワンストップにてご提供致しますので、どうぞお気軽にご相談ください。