お酒の仕入

夢の雫では、日本酒や焼酎は、札幌市内の酒屋で仕入れられるものは仕入れ(電話注文すれば店まで届けてくれます)、それ以外の酒は、中村が旅行や出張の際に賞味して気にいったものを仕入れたり、抽選販売やセット販売でしか手に入らないものはそのようにしています。

本当は、十四代という日本酒好きにはたまらない酒も通常価格で仕入れたいところですが、この辺りはやはり酒蔵との人脈がないと実現できないところであり、早々に利き酒師資格を取得し、全国の酒蔵の方々との人脈を形成していきたいと考えているところです。

ネットでも、送料無料対応のところも多く、活用すると良いです。
焼酎に関して言えば、森伊蔵という有名な焼酎以外の焼酎であれば、ちゃんと探しさえすれば、定価でほとんどが購入できるはずです。ちなみに森伊蔵は、JALの国際線で購入することもできますが、3本しか搭載していないため、ファーストクラスの客優先でほとんど買い占められてしまいます。

ワインについては、ワインショップないしネット購入が基本的な方法かと思います。大量仕入れになる場合には、ワインメーカーに直接、あるいは、ワインのバイヤーさんなどに掛けあって、安く仕入れることができる場合もあります。業者向けの、無料のワインや日本酒試飲会も、様々地域で度々開催されており、そのような情報の入る、酒屋やワインショップとの情報交換を密にしておくとよいでしょう。

夢の雫では、ネット購入のほか、つい先日は、ナパバレー(その1か月後に大火災になってしまって大変に悲しいですが)や長野のワインバレーに赴いて多数の試飲を重ねて気に入ったものを仕入れ、現地のショップあるいはバイヤーさんとも知り合うことができ、今後の直接仕入れが可能な環境を作ることができました。

現地に足を運んで、飲食をやっていることを積極的に明らかにしていろいろとお話をさせていただくことで、いろんな方と仲良くなれ、人脈が広がります。夢の雫には、カリフォルニアワイン好きにはたまらない、現地でしか手に入らない希少なナパワインを揃えることができました。

人脈は宝だな、と、飲食をやるとなお一層のこと感じます。

 

当事務所では飲食店の創業支援に力を入れています。

飲食店の開店にともなう、各種許可申請、融資や補助金・助税金等の資金調達、法人の設立、物件選びと契約、従業員の募集と雇用など、様々な支援をご提供しています。創業に関することであれば、どのような内容のものでも構いませんので、どうぞお気軽にご相談ください。