食材の仕入

夢の雫では、中村が、旅行の都度、元々日本全国各地の市場や肉屋、スーパーや酒屋、酒蔵、ワイナリーなどに出入りして現地の食材やお酒を眺めて購入することを趣味にしていたので、お肉と酒についてはその時に知った各所から仕入れをすることにしました(肉屋については、自分がお店で食べて美味しいと思ったお肉の仕入先さえ聞くことができれば、そこに直接問い合わせて、店をやっているので仕入れたいと相談すれば、一般消費者に販売するのとは別の業者価格を提示してくれるのが通常ですし、分からなければ、直接生産者に問い合わせたり、会いに行けば、どうにか卸業者に辿り着くことができます)。

魚介類については、札幌中央市場付近に「さっぽろ朝市」という業者向けの小売販売所があり、通常の小売店やデパート・スーパーで購入するよりも、新鮮で良いものを安く仕入れることができますので、主としてこちらで仕入れを行っているほか、釣り仲間が釣れた度に店に届けてくれます。

野菜については、夢の雫では、ロスの削減のため、あまり野菜メニューを置かないようにはしているものの、お刺身のつま用の大根や大葉など、どうしても一定数は必要なので、事務所の顧問先様の農場で仕入れたり、店舗付近の小売店などで購入するに留めています。

なお、肉や魚介類、野菜などについては、その他、飲食店向けの専門の卸売業者もあります。仕入れ実績を積み、仕入れ量も多くなれば、仕入価格も低減してきます。北海道での仕入れをお考えの方には、当事務所から業者さんをご紹介することも可能です。すすきの近辺へのお届けであれば、ごく少量からの届も可能になっています。

その他、「業務用」との単語と、例えば「からすみ」「枝豆」などと必要な食材とを入力してネット検索すると、ネット購入可能な業務用商品がたくさん出てきます。品質の保証がないのでその点だけ気を付ければ、便利ではあります。

 

当事務所では飲食店の創業支援に力を入れています。

飲食店の開店にともなう、各種許可申請、融資や補助金・助税金等の資金調達、法人の設立、物件選びと契約、従業員の募集と雇用など、様々な支援をご提供しています。創業に関することであれば、どのような内容のものでも構いませんので、どうぞお気軽にご相談ください。