什器備品類の購入

飲食店を始めるに当たっては、テーブルや椅子、ハンガーや傘置等のほか、冷凍冷蔵庫、製氷機、電子レンジ、ガスコンロ、鍋等の調理器具、食器棚、食器やグラス、ナイフ、箸等々の様々な什器備品類の購入が必要になってきます。

飲食に必要なこれらの一切合切の中古品をまとめて販売している大型の業務用厨房機器店があり、これらはインターネットですぐに探すことが可能です。

夢の雫の開店に当たっても、食器等の一部についてはこのような店を利用して購入をしました。ただ、日本酒冷蔵庫やワインセラー等の什器については、中古購入だと故障のリスクがある反面、新品購入でも、例えばホシザキさん等の有名な業務用厨房機器販売店で全てを新品で揃えようとすれば高額に上ってしまいますが、最近ではネット販売により低価格化していて価格が中古品とあまり異ならなくなってきていることから、これらについてはいずれも新品のものをネット購入で取り揃えました。

特に、ワインにもしこだわるお店であれば、繊細な保存環境で保存しないと劣化のしやすいワインセラーについては、長期熟成用のしっかりしたものを購入されることをお勧めします。

割箸やおしぼり(タオル仕様のきちんとしたおしぼりとする場合には、大概、飲食店ビルに出入りしている特定の業者がいますので、管理人か他店に聞いて問い合わせると良いでしょう。月額数千円です。)については、業務用スーパーや100円ショップで購入すると経費の削減になります。

お客様の目に直接触れる、グラスや食器については、店のコンセプトにもよりますが、こだわる必要があるのであればきちんとこだわっておいた方が良いです。

お酒を自慢にする店であれば、やはり、そのお酒に見合ったそれなりのグラスを用意しているのが通常です。夢の雫でも、お高めの日本酒やワインの注文が入った際には、それに見合ったお高めのグラスでご提供をしています。どういう酒にどういうグラスが合うのかということについても、前述の勉強において学ぶことが可能です。

スタッフの制服等を含め、その余のものも、今では、ネット購入でほとんどが購入可能になっています。

当事務所では飲食店の創業支援に力を入れています。

飲食店の開店にともなう、各種許可申請、融資や補助金・助税金等の資金調達、法人の設立、物件選びと契約、従業員の募集と雇用など、様々な支援をご提供しています。創業に関することであれば、どのような内容のものでも構いませんので、どうぞお気軽にご相談ください。