飲食店のオーナー様へ

当事務所の代表中村は、お酒と食が大好きで、その趣味が講じ、元寿司職人の社労士や利酒師の公認会計士らと共に「有限責任事業組合 シティフードサービス」を設立して、札幌市内に、希少酒に徹底的にこだわった創作和食料理店「夢の雫」(札幌市中央区南3条西3丁目1番地プレイタウンふじ井ビル7階)を開店し、運営しています。

飲食店の現場も知らずに、法律家として飲食店の皆様に適切なアドバイスなど出来るはずもありませんので、中村は、本業に支障を及ぼさない範囲で、自らワインや日本酒の生産地に足を運んで仕入を行うだけでなく、厨房に立って、現場感覚を共有しております。

当事務所では、現場を知らない机上の議論ではなく、実際に飲食の現場で汗水流して働き、経営もしているからこそできる、本当に飲食の現場に必要な、実務的で使える法的支援をご提供しています。

飲食店の開店をお考えの皆様は、各種許可申請、融資や補助金・助税金等の資金調達、法人の設立、物件選びと契約、内装業者や什器備品類の購入、仕入先の確保と価格交渉、ターゲット選定やメニュー作成、HPや雑誌等での集客、従業員募集と雇用、従業員の指導監督、税務会計処理、保険加入、おもてなしの基礎など、様々な悩みを抱えながらこのHPをお読みいただいているものと思います。

また、既に飲食店を開店して運営されている皆様も、資金ショートの危険に日々晒されての資金繰りでのお悩み、食中毒や火災、労災事故等の事故発生、顧客とのトラブル、従業員や取引先とのトラブル、物件や内装・什器備品類に関するトラブル、SNS等での店に対する信用毀損、フランチャイズ契約にまつわるトラブル、公租公課や租税等の滞納、リピート客の未定着、食材ロス等の非効率な業務等々、数え上げればキリのない、当初は想定されていなかったトラブル発生に遭遇して、このHPをお読みいただいているものと思います。

当事務所では、飲食業における融資や助成金・補助金等の資金調達に精通した社労士・公認会計士、あるいは物件を紹介してくれる飲食物件専門の不動産業者らと密な連携を実現し、飲食業にまつわる様々な支援をご提供していますので、飲食に関係することであれば、どのような内容のものでも構いませんので、どうぞお気軽にご相談ください。

「夢の雫」は、飲食経験者ら飲食業界に精通した、弁護士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、行政書士ら7名の士業の共同経営による、希少酒に徹底的にこだわった創作和食料理店です。経験は、宝です。

使い物にならない、法律や制度に使われてしまう法律オタクの机上の議論ではなく、実際に飲食店を自ら立ち上げ、自ら現地に赴いて賞味の上、仕入れ交渉して調理をし、利き酒やワイン等のおもてなしの勉強をしながらお客様に酒食のご提供をするなど、自らの五感での実経験に基づいた、法律や制度をこちら主体で限界点まで使いこなす、使える実践的な支援をワンストップにてご提供致します。

希少酒と創作料理店「夢の雫」
弁護士法人シティ総合法律事務所
代表弁護士・税理士・唎酒師 中村 浩士

 

飲食店の様々な問題を弁護士がサポートいたします。

当事務所は、飲食店の創業、資金調達(助成金・補助金等の活用)、スタッフの労務管理、顧客トラブル対応など、飲食業にまつわる様々な支援をご提供していますので、飲食に関係することであれば、どのような内容のものでも構いませんので、どうぞお気軽にご相談ください。