不当解雇の判断が難しいです。何か良い方法はありませんか?

(解雇全般について)

不当解雇になってしまうのか、有効になるのか、素人では判断が難しいですよね。何か良い方法はないのですか?
おっしゃるとおりで、それなりにきちんと手続きを踏んだはずであるのに、事後的に、裁判所に解雇は無効だと判断されてしまっては、経営者としてのリスクコントロールができません。

そのような場合に備えて、不当解雇賠償保険というものが保険会社から出され始めていますので、業種と規模によって保険料が異なりますので、保険への加入の検討もお勧めします。当事務所から保険会社のご紹介も可能です。

飲食店の労務管理のことなら何でもご相談ください。

残業代問題への対応、解雇問題への対応、就業規則の整備、その他 労務管理コンサルなど、実際に飲食店を自ら経営している弁護士が現場目線で支援いたします。
労務管理に関するあらゆる問題を飲食店オーナー様と二人三脚でフォローいたしますのでお気軽にご相談ください。