山形牛とあべ牛の専門店、『肉割烹 夢の雫』グランドオープンへ

平成31年7月11日、札幌すすきのにて、高級焼肉店『肉割烹 夢の雫』をオープンすることとなり、当事務所においてその創業支援をさせていただいています。

牛肉は、チャンピオン牛を何頭も育てているレジェンド、山形牛枝肉市場流通振興協議会会長栗田さんらから中間業者を入れずに直仕入れさせていただき、この一流のお肉に、当事務所が仕入れルートを持つナパバレー直送のワインや利酒師・ワインコーディネーターである代表弁護士厳選の、北海道・山形・秋田を中心とする厳選の日本酒及びワインをダム熟成するなどしてマリアージュさせていきます。

この高級店に併設する形で、オーナーの「ミカコ市場」を開設し(まだオープン前ですが、少量から、肉やお野菜の仕入支援が可能ですので、是非お気軽にご相談ください!)、そこで山形牛及び山形・北海道の野菜や果物、熟成酒などを主として飲食店様向けに販売すると共に、そこに角打スタイルの立飲み屋を設け、更生を志す方々の就労支援の場にしたいと考えています。

誰もが認める経営手腕をお持ちでいながら、このような社会貢献を心ざすプロフェッショナルとのかけがえのない出会いに感謝です。

オーナーさんは、道内で25カ所の介護施設を経営してM&Aに成功し、現在は3カ所の保育施設を経営する、敏腕女性経営者さんです。

6月に、オーナーさんと一緒に、山形・秋田の生産者さんや卸業者さん、山形牛焼肉店経営者、新政さんや花羽陽さんの各社長さんらにお会いし、たっぷりとご指導をいただいてきました。

山形県、雪漫々や絹で有名な酒蔵、花羽陽さんにて社長とオーナーのツーショット。

花羽陽さん酒蔵内で、特別に利酒タイム!

  

山形牛の生産及び卸のレジェンド社長さんの食肉解体工場見学と、牛若丸さんにてそのお肉を実食!

  

チャンピオン牛を多数生産されているこちらもレジェンド栗田さんの山形牛!

  

栗田さんの農場見学

そして秋田へひとっ飛び。銘菓榮太郎さんの社長さんにご尽力いただき、あの新政の社長さんから直接レクチャーをいただきました!あとは、内緒です。

今回の戦利品です。

山形牛に良く合うとご紹介いただいた山形県の朝日町ワイン(メルロー)と合わせて実食。
これは、完璧なマリアージュを実現しているではありませんか。
山形ワイン、ここまで来ていましたか。さすが、国内随一の酒作りが行われている職人さんの地。恐れ入りました。
ダム熟成対象として決定です。

さて、次は、肉に合わせたナパバレーワインと日本酒のセレクト、更にこの中で、ダム熟成に適したもののセレクトという大仕事に突入します。他の追随を許さないこだわりを徹底的に追求していきます。